小学生でもわかるFusion360~パート1 サイコロを描いてみよう「#10 きれいながぞうにしてほぞんする」

 

りったいてきなずめんをかく3D CAD(スリーディー キャド)「Fusion360(フュージョンサンロクマル)」のせつめいです。
サイコロをかいて、きほんてきなつかいかたをおぼえましょう。

ほかのどうがのいちらんやFusion360のインストールほうほうはこちらです。

パート1のさいしゅうかい、10回目は「きれいながぞうにしてほぞんする」です。

この動画はCeVIOプロジェクトの「さとうささら」を使用しています。

  • レンダリングできれいながぞうにする
    「レンダリング」というきのうで、ほんもののようながぞうをさくせいします
    けいさんしてがぞうをさくせいするので、しょりにじかんがかかります
  • かくどをかえてがぞうをつくる
    じぶんのすきなかくど、してんでレンダリングができます
    レンダリングしたがぞうはパソコンにダウンロードしてほぞんできます

レンダリングしたがぞうはこれ↓です
fusion360_dice_rendering_1
fusion360_dice_rendering_2


– 29th Sep, 2016 / the 1st edition

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

広告
中古パソコン くじらや